経営理念

採用業界に革命を起こし、明日の仕事が楽しみだと思える世の中にする

少子化が謳われる昨今、日本は一人一人が生産性を高めなければいけない時代です。
しかしながら、自分の仕事に誇りを持ち、前向きに仕事に励んでいる人は少ないように思えます。
理由は表面上の就職活動にあると私たちは考えています。

ITが進歩している現代であるにも関わらず、求職者が興味のある企業にとりあえず応募し、入社。
結果的に3年で35%の人が退職をしています。
この新卒採用のモデルは20年間変化がありません。

私はそうではなく、求職者が輝ける会社と出会えるような
本質的なマッチングサービスがあるべきであると考えています。
そのためには点での観点ではなく、線での観点が必要であると考えています。

当社は就職をした人のデータを入社後も蓄積し、どういった人材が定着し活躍するのかという
ビックデータを元に企業とのAIマッチングをしています。
また、定着をするだけでなく活躍ができるような教育的観点からのサービスも展開しています。

就職だけを支援している人材会社が多いですが、私たちは就職だけでなく、
入社後の活躍までサポートしていける人材会社を目指しています。
そして、日本で働く人々が輝き、「明日の仕事が楽しみだ」と思える世の中を創っていきたいと思います。